神奈川の焼き肉2 - グルメ掲示板&口コミ情報

【30秒バージョン】
<font size=1>FLASHのプラグインをダウンロードしてください</font>
(18禁)日本最大級の会員数を誇る本物の出会い!ハッピーメール
グルメ掲示板&口コミ情報 ホーム » スポンサー広告 » その他のグルメ情報 » 神奈川の焼き肉2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神奈川の焼き肉2

天狗とざんまいはどうやら肉の仕入れは違うみたいですよ
天狗とえびすやは一部(内臓系)は同じようです
僕が三店舗行った限りの総評は天狗本店は「煙い」が平日はあまり並ばなくて済む
天狗プロムナード店は無煙ロースターを使っていてゆったり座れるが結構並ぶ
ざんまいもゆったりだが並ぶ
えびすやは根本的に店が狭いが 未だあまり知れ渡っていないようで週末以外はわりと
すんなり入れる という感じ
味としては 天狗は何でも安心して頼める 何を頼んでも値段のわりに美味しい
ざんまいは 自分的には濃い味 基本は天狗と変わり映えなし サラダやライスでビビる
えびすやは カルビは質の良し悪しがあるが最低ランクでも天狗、ざんまいと同等以上のものが出る
品数は   天狗は品数豊富、サイドメニューには「納豆」なんていう変り種も
      ざんまいはサイドメニューは充実しているが最近内臓系の一部や骨付きカルビの取り扱いが無くなったとの噂が
      えびすやのサイドメニューは豊富ではないが要点を押えてるという感じ
価格は   天狗、ざんまいは多分同じ えびすやは2店舗よりも一割安ってな感じです

葉山の友琉館は遠方からのリピーターが
来るとか来ないとか。
値段は安くはないけど、タン塩とカルビが
かなり美味かったな。もうちょっと交通の便が
いい所にあると文句無し。

えびす家行ってきた。
カルビを頼んで肉質はよかったけど、個人的には味付けとたれが濃すぎてざんまいの方が好きかも。
量はざんまいよりは少ない感じだった。
タン塩も頼んだけど、こちらはざんまいより量も多くておいしかったかも。あくまで個人的に。

茅ヶ崎のざんまいにいってきました。
あの量には驚かされました。お肉などあれだけだして、利益はあるのでしょうかね・・・
普通のお店は1人前100グラム前後が基本だと思いますが、ざんまいは200グラム以上ありそうでした。
カルビやハラミに関しては肉質的にもあまり牛角などと大差が無いと感じました。
牛肉にはそれほど期待していかないほうがいいですね。
あと味つけが濃かった・・・
しかし、量を考えるとかなりお得だと思います。
量を食べたい若い人向けですね。

大和の天狗で食べて、
相変わらず旨かった。その後、友達ススメで海老名の永楽園に行ってみて
豚タンを食べた。とにかく火力が強いので、焼くのに忙しく焦がしたのも
多かった;味はなかなか美味しかった。
最後に海老名の巻狩という店に行った。
友達も初めていくようで、一度いきたかったらしい。
ホルモンを頼む。ウマー。石の上で焼く珍しいタイプで、焦げ付かないのが
俺には良かった。もともとゆっくり食べたい派なので、ゆっくり飲み食い
できるのが良かった。

天狗屋、土日によく行く。川崎在住だから平日は無理。
わずかに日曜は肉の味が落ちる気がする。
ってもコストパフォーマンスでここを上回る店を知らない。
川崎にもうまい店はあるけど、値段は3倍覚悟だからなあ。

永楽園からさがみの駅方面に向かう
歩道橋の有る交差点を左折
その近辺に「天竜」って焼肉屋(ホルモン屋かな?)があるから行ってみれ
雰囲気的には天狗に近い物があり、味、値段共に負けていないと思うよ

小田原のやなぎや寿町店に行ってきた。
いや、マジでうまかった。特にシロとナンコツが最高!
ここは、お店の人が焼いてお皿に盛った物を食べるスタイルなので、
焼肉屋の様に、自分で焼いて失敗、ということがないのもイイ!
まあ、漏れが焼くのが下手なのかもしれんが・・・。

白旗交差点近くの「げんや」。
米沢牛の店なんだけど美味しかったよ。
開店してまもないみたいだから穴場かも。

一度えびす家行ってごらん? ざんまいから車で10分かからないよ
安いし旨いし肉も質は上だと思います(カルビはまちまちだけど)
最近僕は焼肉と言えばえびす家行ってますよ
とは言え一昨日ざんまい行ったけど・・・(汗)
人数多い時はざんまいがゆったりしてて良いです
4~5人なら間違いなくえびす家行ってます 行ってみてくださ~い
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://gurumekeijibann.blog64.fc2.com/tb.php/160-e8abe94c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。