北海道のウマイものを食わせてくれる店3 - グルメ掲示板&口コミ情報

【30秒バージョン】
<font size=1>FLASHのプラグインをダウンロードしてください</font>
(18禁)日本最大級の会員数を誇る本物の出会い!ハッピーメール
グルメ掲示板&口コミ情報 ホーム » スポンサー広告 » 北海道 » 北海道のウマイものを食わせてくれる店3

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道のウマイものを食わせてくれる店3

「でん八」の舟盛りは結構いいかも。
東京から出張できていた人が喜んでくれたよ。
そのとき行ったのは道庁前の店。
ぐるなびとかで出てくるから調べてみて。コースや飲み放題もあると思う。

あと良く行くのは「はねもん屋」の本店。
はね盛りっていうのが安くてオススメ!
行ったら必ず注文しています。
2000円だけど大満足です。
ボタン海老も3~4匹は入っていますよ。

海鮮なら「魚御殿」がお薦め。「はねもん屋」のさしみも旨いけど
「魚御殿」の船盛りSPECIL11点盛りは980円でかなりすごいよ。


テキトーに入ったんだけど、すすきのの羊ヶ丘っていうジンギスカン屋、うまかった。
おばちゃんたちばっかのカウンター店なんだけど、非常に感じ良し。
肉はもちろん野菜もウマーで、しかも安かったっす。



東宝会館の2階の 金閣 高いけど美味いよ。
一人20000円位用意しよう。
たぶん、和食で札幌で3本の指に入る高級有名店。
お偉いさんばかりの客層。
ここに書いてるような人達は行けないかな。
若い子は雰囲気的にびびるよ、料亭みたいだから。


パン屋だったら真狩のJINかなあ。
マッカリーナの食事でも出されてるみたいですが。
判りにくい場所にあるのに、
パン馬鹿が遠路はるばる買いに行ったりするお店ですよ


花まる(札幌ステラプレイス店):ほたてやサーモンはおいしかったが他は東京のそこそこの回転寿司(みどり寿司とか)とそんな変わらない。
                平日の昼でもかなり混んでいる。また活気がありすぎて正直うるさくて疲れる。無理して行く価値はあまりないと思う。
幸寿司(小樽):トロいくら雲丹鮑が入った10貫一人前で3150円は安く、味は最高!築地の大和寿司以上に旨いと思う。空いている上に大将も愛想よくいい人で超お薦め。
炙り屋(アスティ45):イカを除き総じて旨い。特にアナゴの焼き物、寒鰤、雲丹は旨かった。店内は居酒屋よりはるかに静かで店員の気遣いも良く気分よく食事ができた。おもいっきり食べて予算は一人5000円程度。
一灯庵(スープカレー):スタンダードは微妙だったがクラッシックベジは旨かった。一緒に行った彼女も「おいしい」と大絶賛。店の場所が非常にわかりずらいので注意。


五醍美味しかったよ。
あんな美味い炉端焼きがこの世に存在するんだってくらい。
ほっけ、金目鯛、北寄貝、ししゃも、アスパラも最高だった。
ただあのオバハン3人の接客態度は何とかしてほしい。
隣に座ってた兄さんの「美味しかったです。」の言葉に
「今計算してるから話しかけないで」はないだろう…


真狩村のオーベルジュ、「マッリカリーナ」に行ってきましたので、簡単な
レポを。
7000円のコースと9000円のフルコースを二日に分けて食べ比べました。
結論から先に書くと、ちょっと浪費したかなと。地元の野菜をおいしく食べさせてくれる、
というコンセプトはその通りです。でも、量が多く、しかもバターやオリーブオイルを
たくさん使っていて、ちょっと油こくて体に悪そうだった。フレンチやイタリアンがベース
なのだから当然と言えば当然なのだけれど。
前菜は2日間ともおいしくいただけた。手長海老やフォアグラをうまく使っていて、
前菜だけで言えば絶品。でも、真狩産のポロねぎ(2日目は春キャベツ)は春野菜の
甘さを実感してもらおう、ということなんだろうけれど、バターでギトギトで、せっかく
の素材の風味を殺しているのでは、と思ったりもした。スープはオニオンスープと
かぼちゃスープ。かぼちゃスープはシナモンがかけてあって、その苦味が味に奥行き
を出しているようで、とても美味しかった。メインは1日めがラムチョップのステーキ。
と鱒。2日めが和牛のヒレステーキとヒラメ。鱒が一番よかった。ラム肉は脂身のワイルド
な味にハーブや辛い香辛料をぶつけて、エスニックの風味。でも、美味い! というまで
にはどうか。デザートは2品ずつ出て、充実していました。
いろいろ厳しいこと書いたけれど、味にうるさいんじゃなくて、逆。
ふだん食べつけていないものだったので、単に自分の舌に合わなかっただけなのかも
しれない。それと、値段が値段なんで、期待しすぎた、というのもあるかも。
これも逆で、金持ちに言わせれば、これでも安いからこの味で仕方ない、とヒルズ族
あたりに揶揄されそうですね。
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://gurumekeijibann.blog64.fc2.com/tb.php/27-afa4fb24

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。